FX初心者講座

【勝率80%以上のFX講座】トレンドは投資家たちの足跡 FX初級者向け

スポンサーリンク

トレンドは投資家たちの足跡

・投資のコツを説いたものの中には

「トレンドに乗る事が重要」といわれる事がありますが、トレンドに乗るという考え方は誤りです。トレンドは投資家達の足跡のようなものであり、「明確なトレンドが出た!」と思って売買をしたところ時すでに遅しで、反転が始まったりする事も珍しくありません。 トレンドは投資家達の足跡であり、後付のものに過ぎません。トレンドに乗るなどとは考えず、まずは目先の値動きに着実に着いていくほうが堅実であるといえます。目先の値動きに追随していき、適切なポジション管理をすることです。

ポジション管理とはロング(買い)ポジションとショート(売り)ポジションを管理する事であり、これが上手く行えるかどうかで勝率は大きく変わってきます。そして、利益が出たポジションの軌跡をみると、それが結果的にトレンドになっているという塩梅です。つまり、「ポジションが先でトレンドが後」なのであり「トレンドが先でポジションが後」ではないため、トレンドに乗る事はできません。 トレンドには上昇トレンド、下降トレンド、揉みあいの3種類があります。これらのトレンドはどの時間足で見るか、どの時間軸を見るかなどによって大きく見え方が違います。相場を判断するためにはテクニカル分析を学ぶ事は非常に大切なことですが、テクニカル分析だけでトレンドを簡単に見つける事は出来ないのです。

やはり、相場の世界において最も重要なのは現実の値動きです。実際に相場がどのような値動きを見せているのかという事こそが唯一無二の正しいものなのです。現在の相場の動向や大きな流れをつかみ、方向性を把握することで、勝率は確実に上昇していきます。 「トレンドに乗る」という考え方ではなく、適切なポジション管理をしていたら、結果的にトレンドに乗っていたという状況が生まれるのです。

どのような場合においても

・利益はリスクを取って始めてついてくるものです。

リスクの無い投資などは存在しません。 相場は変動することで損益がでます。変動することを「損をする危険のあるもの」ではなく「利益を出せる可能性のあるもの」として積極的に捉えることが大切です。変動が大きければ大きいほどリスクは大きくなりますが、そう考えているだけでは、それが利益を得る為の絶好のチャンスであっても逃してしまうことになりがちです。

確かに、大きく動くときには損をするときも大きいものですが、そのときには損失拡大を防ぐ為に損切りをすればいいのです。大きな動きに乗っかるということは、損切りをした分の損失を取り返し、利益へと転じる機会もあるということです。何度か損切りをするポジションがあったとしても、挑戦を続けて結果的に上昇トレンドに乗っていたとなれば、トータルでプラスになる事が多いのです。例えば、ドル/円を1万通貨のポジションで1円の損切りを3回行った場合には3万円の損失となりますが、その後上昇トレンドよって5円の値上がりに乗っかる事ができたならば、トータルでは2万円のプラスとなります。損切りをしっかりと行うことで、1勝3敗でもプラスに転じる事ができるのです。

 次におすすめの記事はこちら↓
■レバレッジを味方につける(要約)= レバレッジが高いと危険だ、レバレッジが高く設定されているFX会社は危険だ―こういう認識がありますが、これは誤った認識です。特にFXの経験が浅い初心者が、正しい知識も無いままに盲目的に抱いている危惧であるということが出来ます。成功している投資家こそ、レバレッジを上手く活用し、時にハイレバレッジをも有効活用しています。 レバレッジが高いことは危険ではありません。むしろ投資の自由度を格段に増してくれます。これはレバレッジの倍数と証拠金、そして全体の資金から証拠金を差し引いた余裕資金から考えると良く分る事です。 それらを正しく認識してレバレッジを使うことで、レバレッジは投資家にとって強い味方となってくれることでしょう。
ランキング1位 マネーパートナーズ
青色03銭静止画
何と言っても目玉は最狭スプレッドと少額から始められる所であり、ここに全てが詰まっていると言っても過言ではない。
詳細ページ公式ページ
ランキング2位 DMM.FX
コミックやゲームなど多岐に渡る事業展開をしているDMMグループの1つで、流石に完成度の高いFX会社となっている。
詳細ページ公式ページ
ランキング3位 OANDA Japan
>
コミットメントから生まれた業界初となる1通貨単位からの取引や、秒単位でスワップポイントが付与されるSecond by second swap、5秒足チャートなどは投資家から大きな評価をうけ現在では世界8ヶ国に拠点を構え、100万人を超すトレーダーに選ばれています。
詳細ページ公式ページ
[4]ランキング4位 海外FX XM TRADING
私がオススメする第4位の会社は国内のFX会社ではなく、レバレッジ規制が無い海外FXの会社である。
詳細ページ公式ページ
[5]ランキング5位 FBS
最大レバレッジ3000倍が特徴の海外FX会社 XMのレバレッジでは物足りない!
しかも「あなたの入金を2倍に増加」
詳細ページ公式ページ
相場が動く時に

トレードを行うタイミングについてご紹介します。タイミングに根拠あり。詳細はこちら

他投資とFXの違い

FXの他にも色々な投資方法があるけれど、どれが一番いいの?詳細はこちら

通過ペアについて知ろう

FXでは様々な通貨を扱っており、売買が可能。どんな通貨があるの?詳細はこちら

FXのリスクを覚悟する

始める前にリスクについてきちんと理解しておく。詳細はこちら

FXの基本的な注文方法

初心者さん向け。具体的な注文の仕方について。詳細はこちら

始めに必要な資金

どのくらいの資金を準備しておけば良いのか?。詳細はこちら

FX会社が破綻したら?

万が一の場合についてもしっかり考えておく。詳細はこちら

FXのポイントとは?1

FXで勝っていくためには、勝つための方法ではなく、負ける方法を学ぶ事です。負けるパターンは決まっています。リスク回避をしよう。詳細はこちら

FXのポイントとは?2

FX会社の提供するアナリストのコメントを鵜呑みにしないことがポイントです。周りの意見に左右されると自分のルールのブレが出ます。詳細はこちら

FXのポイントとは?3

株式投資でも先物でも、投資と名のつくものに必ず儲かる方法などは存在しない。いかにリスクを減らせるかを身に付ければおのずと利益は出ます。詳細はこちら

FXのポイントとは?4

FXはパソコンで行うため、自分以外のトレーダーの存在が実感しにくいものです。多くの人とかかわっています。世界を相手にしている事を忘れないようにしよう。詳細はこちら

FXのポイントとは?5

バーチャルトレードは架空のお金で取引をするため、本腰を入れて学びにくい。緊張感がないといい加減な取引になりやすくなります。詳細はこちら

FXのポイントとは?6

取引手数料として掛かるスプレッドの狭さをよく比べて、会社を選ぶことは大切な事です。多くのFX会社がありますが、特徴は全然違います。詳細はこちら

スポンサーリンク