FX初心者講座

【勝率80%以上のFX講座】小額からの開始は危険? FX初心者向け

スポンサーリンク

小額からの開始は危険?

・FXの特徴の一つに、小額から始められるというものがあります。

これはレバレッジを使うことによって可能になる事ですが、初心者が小額の資金を元手にして始めるのは危険な行為といえます。特にお金に余り余裕の無い人が、「小額で始められるならやってみよう」として始めるような場合、大きな危険が付きまといます。なぜならFXで勝っていくためには精神的要素が深く関っており、資金に余裕が無いばかりに精神的に余裕が無くなり、柔軟な取引ができなくなる事は、小額で始められるメリット以上のデメリットを孕んでいるからです。

したがって、資金に余裕のある人がその中の一部を使って小額からFXをはじめてみようと思う場合や、他の投資で経験を積んだ人が小額からFXにも取り組んでみようと思うような場合には、この限りではありません。 多くのFX業者の多くは1万通貨単位を最低の取引単位として設定しています。ドル/円が100円の場合には1万通貨は100万円の価値があるものの、10倍以上のレバレッジをかけることによって、10万円の元手で始める事ができます。しかし、初心者が果たして10万円や20万円といった元手からFXへ参入するのには無理があります。 FXに限らず、投資の世界には精神的要素が非常に濃く絡んでくるものです。小額の元手から取引を始めたときには、精神的に大きな制約を受けた上で取引をすることになります。要約FXのいろはを知ったくらいの初心者が精神的に制約を受けた状態でFXの世界を生き抜いて行く事はほぼ不可能といえます。初心者であればこそ、資金と心にゆとりを持った取引をするべきなのです。

マイナー通貨への投資も危険です

・例えば南アフリカランドですが

現在南アフリカランドは1通貨あたり10円ですから、1万通貨のポジションには10万円の資金があればいいわけです。これぞ小額で始められると思うかもしれませんが、これはハイリスクな選択です。 考えてみれば分りますが、今の南アフリカの大統領は誰か分りますか?分る人はほとんど居ないでしょう。いかに政治経済が不透明で情報が入ってこないかという事です。高金利を目的とした取引であればなおさらリスクは高まります。なぜならば金利目的の取引は長期投資となるため、情報が少ない為に値動きが読みにくく、さらに値動きの幅が大きいマイナー通貨への投資は危険が大きすぎるのです。

同様の理由で、南アフリカランドだけではなく、トルコリラやメキシコペソなどのマイナー通貨への投資は避けるようにしましょう。 相場に臨むには、あくまで「精神的にも資金的にも万全な状態で臨む事ができる状態」で臨むことが大切です。それでこそ、初心者として正常な状態で投資を学んでいけるというものです。そこから徐々にステップアップする気概で、あせらずにやっていく姿勢が大切です。いくら小額で始められるからといって、10万円程度の資金を握り締めて相場に参入するようなのは自殺行為だと考えましょう。自分のキャパシティーを越えないレベルでFXに取り組むことが大切です。

 次におすすめの記事はこちら↓
■様々な注文方法(要約)= 株式投資やその他の様々な資産運用とFXの大きな違いはどこにあるのかといえば、それはFXには実に多彩な注文方法が存在するという事でしょう。基本となる注文方法は成行注文、指値注文、逆指値注文ですが、これらを複雑に組み合わせて作られた注文方法に「IFD注文」、「OCO注文」、「IFO注文」などがあります。これらを使いこなす事でリスク管理の面で有利に取引を進めて行く事が出来ます。 簡単に説明するならば、IFD注文は新期の買い指値注文に、利食いか損切りの注文をセットで出す注文方法であり、OCO注文は利食いと損切りの注文を同時に出しておき、どちらかが約定したら残った片方はキャンセルされる注文方法であり、IFO注文は通常の指値注文に利食いと損切りの注文を両方セットで出す注文方法です。
ランキング1位 マネーパートナーズ
青色03銭静止画
何と言っても目玉は最狭スプレッドと少額から始められる所であり、ここに全てが詰まっていると言っても過言ではない。
詳細ページ公式ページ
ランキング2位 DMM.FX
コミックやゲームなど多岐に渡る事業展開をしているDMMグループの1つで、流石に完成度の高いFX会社となっている。
詳細ページ公式ページ
ランキング3位 OANDA Japan
>
コミットメントから生まれた業界初となる1通貨単位からの取引や、秒単位でスワップポイントが付与されるSecond by second swap、5秒足チャートなどは投資家から大きな評価をうけ現在では世界8ヶ国に拠点を構え、100万人を超すトレーダーに選ばれています。
詳細ページ公式ページ
[4]ランキング4位 海外FX XM TRADING
私がオススメする第4位の会社は国内のFX会社ではなく、レバレッジ規制が無い海外FXの会社である。
詳細ページ公式ページ
[5]ランキング5位 FBS
最大レバレッジ3000倍が特徴の海外FX会社 XMのレバレッジでは物足りない!
しかも「あなたの入金を2倍に増加」
詳細ページ公式ページ
相場が動く時に

トレードを行うタイミングについてご紹介します。タイミングに根拠あり。詳細はこちら

他投資とFXの違い

FXの他にも色々な投資方法があるけれど、どれが一番いいの?詳細はこちら

通過ペアについて知ろう

FXでは様々な通貨を扱っており、売買が可能。どんな通貨があるの?詳細はこちら

FXのリスクを覚悟する

始める前にリスクについてきちんと理解しておく。詳細はこちら

FXの基本的な注文方法

初心者さん向け。具体的な注文の仕方について。詳細はこちら

始めに必要な資金

どのくらいの資金を準備しておけば良いのか?。詳細はこちら

FX会社が破綻したら?

万が一の場合についてもしっかり考えておく。詳細はこちら

FXのポイントとは?1

FXで勝っていくためには、勝つための方法ではなく、負ける方法を学ぶ事です。負けるパターンは決まっています。リスク回避をしよう。詳細はこちら

FXのポイントとは?2

FX会社の提供するアナリストのコメントを鵜呑みにしないことがポイントです。周りの意見に左右されると自分のルールのブレが出ます。詳細はこちら

FXのポイントとは?3

株式投資でも先物でも、投資と名のつくものに必ず儲かる方法などは存在しない。いかにリスクを減らせるかを身に付ければおのずと利益は出ます。詳細はこちら

FXのポイントとは?4

FXはパソコンで行うため、自分以外のトレーダーの存在が実感しにくいものです。多くの人とかかわっています。世界を相手にしている事を忘れないようにしよう。詳細はこちら

FXのポイントとは?5

バーチャルトレードは架空のお金で取引をするため、本腰を入れて学びにくい。緊張感がないといい加減な取引になりやすくなります。詳細はこちら

FXのポイントとは?6

取引手数料として掛かるスプレッドの狭さをよく比べて、会社を選ぶことは大切な事です。多くのFX会社がありますが、特徴は全然違います。詳細はこちら

スポンサーリンク