FX初心者講座

【勝率80%以上のFX講座】FXのリスクを覚悟する FX初心者向け

スポンサーリンク

FXのリスクを覚悟する

・近年FXがブームとなり

メリットしか見ずに始めてしまい、結局FXのデメリットになく事になる人もたくさん居ます。投資の世界は何事でもそうですが、加ならず一長一短です。メリットばかりではなく、必ずデメリット・リスクも存在します。そのリスクをはっきりと認識した上でFXをはじめるべきでしょう。FXには5つのリスクが存在します。

ポイント

種類

1、 オンラインリスク= オンラインリスクとは、パソコン上・インターネット上でトラブルが起きるリスクです。FXはオンラインで取引がメインとなるため、使っているパソコンが故障したり、ネット上のトラブルで取引ページにアクセスできなかったりしたときに、絶好の取引機会を逃してしまう可能性があるというリスクです。これを回避するためには、パソコンのメンテナンスを日ごろからよく行っておくことや、ipadなどの端末も持っておき、パソコンから取引が出来なくなったときに別の媒体からすばやく取引が出来る環境を整えておくと問題ないでしょう。

2、 金利変動リスク= 為替相場で常に変動する可能性のあるものに、金利があります。スワップ金利は毎日少しずつ稼げるので、これを目当てにFXを始める人も多いのですが、そのような人は金利変動リスクを考えておかなければなりません。スワップ金利というものは、それぞれの国の経済状況や金融政策を反映して設定されているものであり、日々変化していくものです。また、為替レートの変化によっても、スワップ金利の額は変動してしまいます。時には金利を受け取るつもりで始めたにも関らず、支払いになってしまう場合もあるのです。このようなリスクには要注意です。

3、 流動性リスク= 投資の基本的かつ重要なことは「買いたいときに買うことができ、売りたいときに売ることができる」ということです。売りたいときに売れなければせっかくの売り時の何の役にも立ちません。いつでも売りたいときに売れるということは、買いたい人が常に存在するという事であり、流動性が豊富であるということです。つまり、流動性が低いマイナー通貨では、せっかくの好機に売却できない可能性もあります。このため、売買益を目的としてFXをするならば、メジャー通貨での取引が最もお勧めとなります。

4、 信用リスク= 信用リスクというのは、万が一利用しているFX会社が倒産したとき、その会社に預けていた自分のお金が戻ってこない可能性があるリスクのことです。現在の制度では、FX会社に義務付けられる顧客資産の保全は、会社の資産と分別して保管する事のみです。利用しているFX会社の方針として、顧客の資産保全をどのように行っているかは把握しておいたほうがいいでしょう。

5、 為替変動リスク= これが全てのリスクの中で最も大きなものです。為替には値幅制限が無く、相場の状況次第で急激な値動きを見せる事があります。何かしらの事件的要因が起こる事で、自分の期待とは逆方向に相場が動いて行く事も考えられます。その時に為替差益が大きく生じた場合には、損失が預託した資金を超えるという可能性もあります。 以上がFXの5大リスクともいうべきものです。これらを把握した上で取り組んでいきましょう。

 次におすすめの記事はこちら↓
■FXの基本的な注文方法(要約)= FXで取引をする際の注文方法として、最も基本的なものは「成行注文」、「指値注文」、「逆指値注文」の3パターンの取引となります。これら3つが最も基本となる注文方法であり、これらをきちんと抑えておけば、とりあえず取引を開始する事が出来ます。 成行注文とは、レートが示す今現在の値段で売買することです。指値注文とは、今の値段よりも有利な値段で注文を出しておき、売り時や買いどきを逃さないようにする注文方法です。逆指値注文は、指値注文の逆の使い方をする注文方法であり、今よりも不利なレートにあらかじめ注文を出しておく事によって、損切りのタイミングを逃す事を防ぐ事ができます。 3パターンを最も適したタイミングで的確に使い分けられるようになれば、勝率も上がる事でしょう。
ランキング1位 マネーパートナーズ
青色03銭静止画
何と言っても目玉は最狭スプレッドと少額から始められる所であり、ここに全てが詰まっていると言っても過言ではない。
詳細ページ公式ページ
ランキング2位 DMM.FX
コミックやゲームなど多岐に渡る事業展開をしているDMMグループの1つで、流石に完成度の高いFX会社となっている。
詳細ページ公式ページ
ランキング3位 OANDA Japan
>
コミットメントから生まれた業界初となる1通貨単位からの取引や、秒単位でスワップポイントが付与されるSecond by second swap、5秒足チャートなどは投資家から大きな評価をうけ現在では世界8ヶ国に拠点を構え、100万人を超すトレーダーに選ばれています。
詳細ページ公式ページ
[4]ランキング4位 海外FX XM TRADING
私がオススメする第4位の会社は国内のFX会社ではなく、レバレッジ規制が無い海外FXの会社である。
詳細ページ公式ページ
[5]ランキング5位 FBS
最大レバレッジ3000倍が特徴の海外FX会社 XMのレバレッジでは物足りない!
しかも「あなたの入金を2倍に増加」
詳細ページ公式ページ
相場が動く時に

トレードを行うタイミングについてご紹介します。タイミングに根拠あり。詳細はこちら

他投資とFXの違い

FXの他にも色々な投資方法があるけれど、どれが一番いいの?詳細はこちら

通過ペアについて知ろう

FXでは様々な通貨を扱っており、売買が可能。どんな通貨があるの?詳細はこちら

FXのリスクを覚悟する

始める前にリスクについてきちんと理解しておく。詳細はこちら

FXの基本的な注文方法

初心者さん向け。具体的な注文の仕方について。詳細はこちら

始めに必要な資金

どのくらいの資金を準備しておけば良いのか?。詳細はこちら

FX会社が破綻したら?

万が一の場合についてもしっかり考えておく。詳細はこちら

FXのポイントとは?1

FXで勝っていくためには、勝つための方法ではなく、負ける方法を学ぶ事です。負けるパターンは決まっています。リスク回避をしよう。詳細はこちら

FXのポイントとは?2

FX会社の提供するアナリストのコメントを鵜呑みにしないことがポイントです。周りの意見に左右されると自分のルールのブレが出ます。詳細はこちら

FXのポイントとは?3

株式投資でも先物でも、投資と名のつくものに必ず儲かる方法などは存在しない。いかにリスクを減らせるかを身に付ければおのずと利益は出ます。詳細はこちら

FXのポイントとは?4

FXはパソコンで行うため、自分以外のトレーダーの存在が実感しにくいものです。多くの人とかかわっています。世界を相手にしている事を忘れないようにしよう。詳細はこちら

FXのポイントとは?5

バーチャルトレードは架空のお金で取引をするため、本腰を入れて学びにくい。緊張感がないといい加減な取引になりやすくなります。詳細はこちら

FXのポイントとは?6

取引手数料として掛かるスプレッドの狭さをよく比べて、会社を選ぶことは大切な事です。多くのFX会社がありますが、特徴は全然違います。詳細はこちら

スポンサーリンク