FX中級者講座

【勝率80%以上のFX講座】経済指標を知ろう(1) FX中級者向け

スポンサーリンク

経済指標を知ろう(1)

・雇用統計

重要度・・・大
発表日・・・毎月第一金曜日
発表機関・・・労働省労働統計局
雇用統計は経済指標の中でも最も重要なものです。雇用統計の中でも特に注目するべきなのが、非農業部門雇用者数と失業率です。他の情報として、週平均労働時間や時間当たりの平均賃金などにも注目しておきましょう。 雇用統計は、市場予想とのずれが大きくなることもあるので、予想とは違う値動きになる事もしばしばです。為替相場を最も大きく動かす指標なので、かならず見落とさないようにしたいものです。

雇用統計では、当月分の数値が発表されるだけではなく、当月の数字と共に前月と前々月の修正値も発表される事となっています。前月・前々月分の修正値も相場を動かす材料となるので、こちらにもあわせて注意をはらっておきましょう。 とにかく雇用統計こそが、全ての経済指標の中で最重要なものであり、経済指標の王様とも言えるものです。その影響は為替相場のみにあるのではなく、金融市場全体に影響を与えるものとして、発表日である毎月第一金曜日は金融市場にとってビッグイベントであり、毎月のようにお祭り騒ぎになるほどです。 発表後、一瞬にして100pips以上の値動きがあることも珍しくなく、ポジションを持っているときに雇用統計の発表があったならば、相場に張り付いて心して聞くようにしましょう。雇用統計の影響力は発表の3日前から始まり、発表後3日まで続くほど大きなものです。

米国非農業部門雇用者数

・雇用統計の情報の一部である米国非農業部門雇用者数は

非農業部門の民間企業で支払われた給料を基にして集計したものです。このデータでは経営者や自営業者は含まれず、2箇所以上の勤め先を持っている人は重複してカウントされるようになっています。調査の対象となるのは、調査時に仕事に就いていた人で、パートタイムとフルタイムの区別はされていません。 景気が後退しているときには雇用者数は減少し、その流れは不景気の終わり、もしくは不景気が終わった少し後に回復しやすい傾向があるので、経済の動向を知る上で重要な指標となるのです。

・米国失業率

これはその名の通り、失業者の割合のことです。雇用統計には失業率のデータも当然含まれます。失業率は「失業者÷労働人口×100=失業者」の計算式で算出する事ができます。失業に対する定義は、実は国ごとに様々なので、このデータを以って位置外に国際比較は出来ません。ちなみに米国では、軍務就業者を除く16歳以上の全人口を労働人口とみなしています。 一口に失業率といってもその内情はさまざまで、性別、人種、年齢など様々な観点からの失業率が発表されるようになっています。 雇用統計のグラフでは、一つのグラフの中に非農業部門雇用者数と失業率の2本の折れ線グラフが混在している為、折れ線グラフがどのように動けばいいのか・悪いのかの判断がつきにくいかもしれません。過去のグラフとそのときの値動きのデータを参照するなどして、いち早くなれるようにしましょう。

 次におすすめの記事はこちら↓
■経済指標を知ろう(2)(要約)= 経済指標には様々なものがありますが、労働省労働統計局が発表する消費者物価指数と生産者物価指数にも注目したいものです。この二つの指標は相関性をもった指標であり、消費者物価指数は小売・サービス価格の調査結果、生産者物価指数は構内の販売業者の販売価格の調査結果になります。 どちらもインフレの動向を見るために重要な市場となり、金利政策にも大きな影響を与える指標です。このことから、為替相場に与える影響も軽視できません。 中古住宅販売件数は全米不動産協会が発表している指標であり、景気と関連が深く先行性が高い指標として知られます。金融政策が変更されたときには特に気をつけておきたい指標です。 これに付随する指標として中古住宅販売保留という指標もあります。それも含めて解説していきましょう。
ランキング1位 マネーパートナーズ
青色03銭静止画
何と言っても目玉は最狭スプレッドと少額から始められる所であり、ここに全てが詰まっていると言っても過言ではない。
詳細ページ公式ページ
ランキング2位 DMM.FX
コミックやゲームなど多岐に渡る事業展開をしているDMMグループの1つで、流石に完成度の高いFX会社となっている。
詳細ページ公式ページ
ランキング3位 OANDA Japan
>
コミットメントから生まれた業界初となる1通貨単位からの取引や、秒単位でスワップポイントが付与されるSecond by second swap、5秒足チャートなどは投資家から大きな評価をうけ現在では世界8ヶ国に拠点を構え、100万人を超すトレーダーに選ばれています。
詳細ページ公式ページ
[4]ランキング4位 海外FX XM TRADING
私がオススメする第4位の会社は国内のFX会社ではなく、レバレッジ規制が無い海外FXの会社である。
詳細ページ公式ページ
[5]ランキング5位 FBS
最大レバレッジ3000倍が特徴の海外FX会社 XMのレバレッジでは物足りない!
しかも「あなたの入金を2倍に増加」
詳細ページ公式ページ
相場が動く時に

トレードを行うタイミングについてご紹介します。タイミングに根拠あり。詳細はこちら

他投資とFXの違い

FXの他にも色々な投資方法があるけれど、どれが一番いいの?詳細はこちら

通過ペアについて知ろう

FXでは様々な通貨を扱っており、売買が可能。どんな通貨があるの?詳細はこちら

FXのリスクを覚悟する

始める前にリスクについてきちんと理解しておく。詳細はこちら

FXの基本的な注文方法

初心者さん向け。具体的な注文の仕方について。詳細はこちら

始めに必要な資金

どのくらいの資金を準備しておけば良いのか?。詳細はこちら

FX会社が破綻したら?

万が一の場合についてもしっかり考えておく。詳細はこちら

FXのポイントとは?1

FXで勝っていくためには、勝つための方法ではなく、負ける方法を学ぶ事です。負けるパターンは決まっています。リスク回避をしよう。詳細はこちら

FXのポイントとは?2

FX会社の提供するアナリストのコメントを鵜呑みにしないことがポイントです。周りの意見に左右されると自分のルールのブレが出ます。詳細はこちら

FXのポイントとは?3

株式投資でも先物でも、投資と名のつくものに必ず儲かる方法などは存在しない。いかにリスクを減らせるかを身に付ければおのずと利益は出ます。詳細はこちら

FXのポイントとは?4

FXはパソコンで行うため、自分以外のトレーダーの存在が実感しにくいものです。多くの人とかかわっています。世界を相手にしている事を忘れないようにしよう。詳細はこちら

FXのポイントとは?5

バーチャルトレードは架空のお金で取引をするため、本腰を入れて学びにくい。緊張感がないといい加減な取引になりやすくなります。詳細はこちら

FXのポイントとは?6

取引手数料として掛かるスプレッドの狭さをよく比べて、会社を選ぶことは大切な事です。多くのFX会社がありますが、特徴は全然違います。詳細はこちら

スポンサーリンク